自宅などから通えるので便利!!

自分の都合に合わせて進められる

自動車免許を取得するためには自動車教習所へ行く、合宿免許に申し込む、私有地で車に乗る練習をし、直接、試験場で学科と技能の試験を受けるといった方法があります。
この中で、もっともハードルが低く、簡単に免許を取得できる方法といえるのが教習所へ行くというものでしょう。教習所を利用する場合、自分の都合に合わせて学べるので、時間的な制約をあまり受けないというメリットもあります。
合宿免許を利用する場合は、ある程度、取得までの日数が決められている上に取得できるまで宿泊施設に滞在しなければならないので、その間、友達と遊びに行くといったことができず、多少不便になってしまいます。プライベートを優先しながら免許も取りたいという人なら自動車教習所を利用するといいでしょう。

ゆったりとしたペースで通っても問題なし

不器用な人であっても、免許を取りやすいのも自動車教習所へ通うメリットでしょう。自動車の運転には、反射神経や複雑な操作方法の習得が求められるので、そういったことの苦手な人だと時間がかかってしまいます。合宿免許は取得まで時間が限られており、決められたスケジュールに合わせて技能講習と学科をこなしていかないといけないので、ついていけない人はストレスを感じて途中でやめてしまうこともありえます。 しかし、自動車教習所へ通う場合は、技能講習をうまくこなせず、何度も受け直す形になっても特に問題はありません。うまく運転できない人であっても、少しずつ時間をかけて上達し、講習をパスしていくという形で免許取得までたどり着くことができます。